一番簡単な視力回復方法

視力を回復させたいと長年思い続けてきましたが、レーシックの手術はどうしても決心がつかず、何とか方法がないかと悩んでおりました。
お金もあまりかけたくはなかったので、色々な視力回復法の本を読んだり視力アップセミナーなどを受けたりしてきたのですが、なかなか回復しませんでした。

今度こそと、川村先生が考案したジニアスEYEにかけてみることにしました。もうこれでだめだったら、一生メガネでも仕方がないと思っていました。

ちなみに川村先生は任天堂DS 目で右脳を鍛えるの作者でもあります。


しかし、奇跡は起こったのです。小学生の後半から約二十年間メガネ生活だったのでしたが、ついにメガネとおさらばできたのです。
半ば諦めかけていましたが、本当に川村先生を信じて続けた甲斐がありました。
やはり、長年視力回復アップについて研究されてきた人が作った教材は違いました。
本当に視力を治したいと言う思いがこの教材にすべて詰め込まれているのではないかと思いました。

私は受験勉強、そして浪人時代に視力がもっとも悪くなっていきました。視力低下するとメガネも買い換えないといけないですし、裸眼でほとんどはっきり見えないくらい落ちていき、このままいくとやばいのではないかと恐ろしくも感じていました。

まずこの教材をやり始めてみると、あまりに視力について知らない事ばかりで驚きでした。今までは、本やパソコン、テレビの見過ぎ、やり過ぎが原因だと思っていました。そうではなくて、目を使いすぎよりも使わないことが視力低下を招くと言う衝撃の事実を知りました。
正しい目の使い方を知っていれば、どれだけ目を使っても悪くはならないと書いてあるのです。

一体正しい使い方とは何だろう、もしかしたらこれを習得していけば治せるんじゃないかと希望が湧きました。
それから私は毎日、ジニアスEYEに取り組んでいきました。

今まで目に悪い習慣ばかりしていたことがわかり、視力が回復する仕組みや理論まで納得できたことも大きいと思います。原因がわかれば、あとはそれを治すトレーニングにひたすら励めばいいのです。川村先生の教材がナンバーワンであることがよくわかりました。

私は五か月後に、何とメガネを捨てることができました。引き出しの中にいくつもあったメガネたちとさよならできたことは私の人生を変えてくれたと言っても過言ではありません。
今では人の顔をはっきりと見ることもでき、挨拶するのも好きになりました。川村先生、本当にありがとうございました。

>>>川村先生の視力回復の公式サイトはこちら


この記事へのコメント

初めての書き込みすごく迷いましたが、沢山のこと今まで抑え込んで来てこれ以上抑えこんでたら壊れてしまいそうで…勇気出してみました(´∀`*)

書き込みしたのも、目が良くなったさんのブログに励まされたからなんですよ(人´∀`)
自分を責めるのが癖になっていたんですけどそんな事を続けていても良い事なんてない何もないまま時間が過ぎちゃう…。
そんなの勿体ないと思えたんです(o゚▽゚)o

だから私の背中を押してくれた目が良くなったさんと話してみたいです(゜ー゜*)

maki2.co@i.softbank.jp(@は小文字にしてください)

迷いながらも少しお時間いただけたらと書き残しておきます。楽しみに待ってます!

この記事へのトラックバック